ダイエット・ボディメイク メンタルマネジメント

習慣を変える方法は簡単!コツを掴んで悪習を断とう!!

投稿日:2018年8月15日 更新日:

皆さん、辞めたい習慣はありませんか?

「タバコ」「お酒」「甘いもの」「ラーメン」「パチンコ」・・・
最近では
「インターネット」「スマホ」「SNS」・・・
などは、一般的に依存性があるとされています。

周りに害を及ぼす事も、そうでない事もありますが、
こういったモノ・コトに振り回されずに生きたいですよね。

依存性のあるモノ・コトを辞めるには、
1.禁断症状(離脱症状)を抑える
2.辞めている状態を「習慣化」する

という2つのステップがあります。
それぞれのフェーズについて、詳しく触れて行きたいと思います!

スポンサードリンク

1.禁断症状(離脱症状)を抑える

冒頭で紹介したモノ・コトは、少なからず依存性があります。
「仕事もせずに1日中インターネットを見ている」
「借金を作ってまでギャンブルに興じる」
という病的な状況もあれば、

「SNSに投稿すると、いいねが付いているか気になって何回もスマホを見てしまう」
「ご飯を食べた後に、必ず一服タバコを吸いたくなる」
という割とありそうなモノまで全て。

「そのモノ・コトに依存している」

と言えます。

依存物質から離れると、一般的に「禁断症状」(医学的には「離脱症状」)が起こります。

「酒やタバコをやめると手が震える」
といった身体症状や、
「イライラする」「不安になる」
といった精神依存まで、様々な症状があります。

しかし離脱症状というのは、「真面目に断っている」から発生する症状です。
ここで原因物質を摂取すれば一時的に回復しますが、また離脱のスタートからやり直しです。

「酒・たばこ・糖質」
この3つの制限を実施したワタクシの経験的には、

2週間

で、離脱の大波は去ります!!!
*重度の依存の場合はその限りではありません。健康を害するレベルの場合は専門の医療機関に相談してください!

ただイライラしているだけだと我慢するのも難しいですが、
「自分は今、依存と戦っているからイライラしている」
「これは2週間我慢すれば和らぐ」
と考えられれば、突破できる期間だと思います。

この期間は「ひたすら我慢」です。
原因となる場所・行為・人間関係を徹底的に避けましょう。
もしくは、断つ事に理解のあるストッパーと一緒に行動しましょう。

これを乗り切れば、あとは「習慣化」のフェーズに移ります。

2.辞めている状態を「習慣化」する

「やりたい(飲みたい・吸いたい)のを我慢する」という状態では、長く断つ事は困難です。
「やらない状態が普通」
という感覚になれば、自然と辞められます。

タバコもお酒も、子供時は嗜んでいないですよね?
また、嗜まない友人や知り合いもいるはずです。

では、「習慣化」の例をあげましょう!
*今回は便宜上「禁酒」で話を進めます。
違う依存を断ちたい方は、該当するものに置き換えて考えてみてください。

その1.今まで飲み過ぎて困ったこと、問題があったことを纏める/問題飲酒を振り返る
例:
「記憶が無くなって気づいたら警察にいた」
「二日酔いで仕事を休んでしまった」
・・・などを、思いつくまま上げてみてください。

その2.事件の起こるのは?

「いつ」「どこで」「誰と」「どんな時」「どんな気分か」「どうなったか」
等を、その1で上げたシチュエーションごとに記入してみましょう。
例を挙げてみましょう
「今年の夏」「海で」「友人男女10名位と」「バーベキューをした時」「可愛い女の子が多くてテンション上がった」「酔って女の子に絡んでドン引きされた」
・・・実体験ではありませんよ!ありませんからね!!!

・・・というわけで、皆さんも作ってみてください。
・・・出来ましたか???

これが
「貴方が避ける行動リスト」
です。これを避ければ問題飲酒は起こりません!

「・・おい、一生避けて通るのは無理っていったべ?」
というアナタ、安心して下さい!

それぞれの「避けるリスト」を見直して、
「コレを変えれば飲まなくて済むんじゃね?」という箇所を探してください。
例えば、先ほどの例で言えば、
「バーベキューには運転係で行こう」
なんてのもいいですね!(飲酒運転は絶対ダメ!!)

実は飲酒の場合はこれだけで済まないのですが、今回は依存全般を改善する事が目的ですので、
一旦ココで締めせていただきます!

次回の記事で、行動リストをさらに細かく分析し、
「トリガー」「ルーチン」「報酬」等の用語を使った行動分析をしたいと思います。
是非お楽しみに!!!

↓この本は非常にオススメです!私も「電子書籍」「単行本」で合計4回読みました!そのうちレビュー書きます!

-ダイエット・ボディメイク, メンタルマネジメント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【実践編1:呼吸瞑想】マインドフルネスって?やり方は?寝ながらでも効果はあるの?

こんにちは! 前回の記事では、 「マインドフルネス」の概要について紹介させて頂きました。 【基礎知識編】マインドフルネスって?やり方は?寝ながらでも効果はあるの? ~おさらい~ ・マインドフルネスとは …

不眠症を改善する薬以外の方法!サクッと寝られる5つの方法

スポンサードリンク 誰でも一度は「眠れない」という夜を過ごした事はあると思います。 重症化すると日中の生活にも支障が出たり、 「また寝られなかったらどうしよう・・・」と不安になったりと、良い事がありま …

ゾゾスーツ(zozosuit)筋トレ&ダイエットに必須!みんな頼むべし!!

にほんブログ村 スポンサードリンク 巷で話題の「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」を、遅ればせながら頼んでみました。 実際に計測してみた感想などを報告したいと思います! スポンサードリンク <目次> 1 …

ストレスの種類とは?解消法、上手な付き合い方について

皆さんこんにちは! ストレス・・・ 縁のない方はそうそういないでしょう。 皆さん悪いイメージをお持ちの「ストレス」ですが、 実は人間が成長していく上では必要不可欠なモノだったりします。 この記事では、 …

怒りのコントロールのコツは?その2:イライラ対処の6つの方法(アンガーマネジメント)

俺は怒ったぞーーー!!! と、某アニメでは怒りがパワーアップの材料になる事もあります。 勿論、怒りがプラスに働く事もありますが、大抵の場合は、 「怒りを抑えた方がプラスになる」 というパターンの方が多 …