スポーツ

テニスでゼロを「ラブ」と言う以外な理由。「0⇒15⇒30⇒40」の謎も解説!!

投稿日:

スポンサードリンク

さあ!大人気のテニスシリーズ!!
過去、テニスの王子様の影響でテニスブームがありましたが、錦織・大坂両選手の活躍で、更に競技人口が増えそうです。
今上天皇・皇后両陛下が、軽井沢のテニスコートで出会われたのは有名なエピソードですね!

そんなテニスについて深く知っていきましょう!

本日は、テニスのスコア(点数)の数え方についてです。
短めの記事になりますので、どうぞお気軽にお楽しみください!!

スポンサードリンク

<目次>
1.なんでゼロをlove(ラブ)っていうの?

2.点数の数え方が変なのはなんで?

3.まとめ

1.なんでゼロをlove(ラブ)っていうの?

まず最初に不思議な事。
テニスでは0(ゼロ)の事をlove(ラブ)と言います。

「ん?ラブ?愛?なんで?」

と思いますが、これには諸説あるようです。

フランス語説
これが一番有力な説と言われています。
テニスの原型となるスポーツがフランスで流行した際に、
0が卵の形に似ているので、フランス語でl’oeuf(レフ)と呼ぶようになり、それがイギリスに伝わるときに、
love(ラブ)と言い換えられた・・・とする説です。

愛は無償・・説
「for love」(愛で、無償で)から転じて、
「love=nothing=zero」
となったという説です。ちょっと強引な気も・・・・

スポンサードリンク

2.点数の数え方が変なのはなんで?

次に、ポイントの数え方についてです。
テニスはポイントの数え方がちょっと独特で、

0ポイントをラブ(love)と呼び、以降
1ポイント目⇒15(fifteen)
2ポイント目⇒30(thirty)
3ポイント目⇒40(forty)

と言います。

これも最初は戸惑います。なぜなのでしょうか?

大きく2つの説がありますが、どちらも「60で1単位」という共通点があります。

時計説
時計をスコアボード代わりに使用していて、4点で一周(60)とした時に、
各ポイントが15・30・45・60だったから・・・という説です。

ギャンブル説
テニスが賭けの対象で1ポイントにつき1枚硬貨を払っていたという説。
その硬貨が1枚15スーで、60スーで1ドゥーニエという次の単位になったから・・という説です。

「ん?3点目がおかしくね?」

と思った方、洞察力が素晴らしいです!!
そう。どちらも3点目は45(forty-five)の筈!

・・・これは、
「forty – fiveが言いにくい」
というなんとも人間的な理由で40(forty)になったとする説が有力です。

スポンサードリンク

3.まとめ

如何でしょうか?
「知ってる人には当たり前」であるテニスのポイントの数え方ですが、
理由まで知っている人はあまりいないと思います。

こうやって一つ一つの事柄の成り立ちを調べてみるのも面白いですね!!

今後も役立つ情報を発信していきたいと思います!
是非ご期待くださいませ!!

スポンサードリンク

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

大坂!錦織!ブーム再来のテニス!ルールと観戦マナーについて解説します!

スポンサードリンク やった!! 大坂なおみが、USオープン制覇!! 【2019年1月26日追記】 なんと全豪オープンも制覇!!日本人初の世界ランキング1位!! 感動して写真撮影しまくってしまいました笑 …

山本KIDの命も奪った若いガン ガンのリスクはこれで消せ!!

スポンサードリンク さて、前回の記事ではKIDさん死去の話題と、若いうちからかかりやすいガンについて紹介させて頂きました。 記事はコチラ 今回は後半戦。 若いうちから出来る、ガンの予防法について紹介し …

山本KID徳郁さん胃ガンで死去…若いガンの恐ろしさと予防法について

スポンサードリンク KIDが死んじまったよ・・・ 「神の子」こと山本KID徳郁さんが、がんでこの世を去りました。 山本KID徳郁さん、41歳で死去 がん闘病公表 がん闘病を公表していた元レスリング選手 …