断酒NEWS 断酒日記

【断酒103日目】酒の切れ目が縁の切れ目 習慣を変える為に変えるべきこと

投稿日:2018年10月7日 更新日:

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

アル中病棟日記記事一覧はコチラ

断酒を続けるにあたって非常に大事な事。
それは、習慣や生活を今までとは別のモノに変えるという事。

正直、なかなか難しいです。
私も現在トライしている最中ではありますが、やってみて感じたことについてシェアしたいと思います。

<目次>
1.断酒を妨げていた事

2.手放してみてわかった事

3.新たな人生を創る

4.まとめ

1.断酒を妨げていた事

 私が断酒を始めるまで、色々な葛藤がありました。

今まではずっと、
「全く飲まないのなんて無理」
「友達いなくなっちゃう」
「取引先と会食できないじゃん」
と言っては、酒量を減らす、いわゆる「節酒」をしようと試みていました。

しかし、大人になってからといもの、「飲みにケーション」で乗り切ってきた私には、それは無理でした。

そんな生活を続け、ついに心身に異常が出てしまいました。

↓その辺の詳細はコチラの記事を・・・
【アル中病棟日記00】私が断酒に拘る理由 アルコール依存性という病になるまで。

この段階で全てを失い、「もう断酒しかない」という状態になり、ようやく覚悟する事になる訳です。

スポンサードリンク

2.手放してみてわかった事

どうしても止めなければいけない状態になった事で、

「〇〇だから止められない」
という状態から
「どうやって〇〇を回避するか」
という思考に強制的に変化させられた訳です。

しかし、結論から言うと
「無理だと思っていたのは自分だけ」
「妨げていたのは自分の思い込み」
という事が判明する事になります。

1.飲み会
「仕事の飲み会で飲まないなんて業務に差し障る。」
「仕事を取るのに飲み会は重要」
という思い込みがありましたが、はっきり言ってそんな事ありません。

取引先と飲んで取った仕事は、大体大した事ありません。
むしろ飲まなくても貰えます。

本当に大きな仕事なら、酔っぱらって決断なんてしませんよね?

そんな単純な事にすら気付かず、飲む言い訳にしていました。

2.友達
社会人になると、男同士が集まるとなれば「飲み」ですよね?
これを回避するのは非常に困難では・・・と思っていました。

しかし、発想の転換をするとこうなります。
「酒がないと会わないという事は、俺と会う事ではなく飲む事が目的なのでは?」

本当に大事に思っていて、一生付き合いたい友人なら、酒が飲めなくても会うはず。
飲めないからと言って、のけ者にしたりしないはず。

それで会わなくなったら、その程度の関係だった。

すなわち、
「酒の切れ目が縁の切れ目」
という事です。

そう考えると、飲めない事、飲み会に参加できない事が、逆に「本当の友人関係」を確認するチャンスと考える事が出来ます。

スポンサードリンク

3.新たな人生を創る

そんな訳で、社会復帰後、実際に会ったりSNS等で、「飲めません」と宣言しています。
すると、応援してくれる人、気を遣ってくれる人がたくさんいる事に気づかされます。

また、「じゃあ普通にご飯食べに行きましょうね」と言ってくれる人も沢山いました。

確かに今の繋がりは酒が作ってくれた一面もありますが、あくまで「一面」であって、
酒が無くなった程度で繋がりが切れるものではなかった・・という嬉しい誤算が続いています。

スポンサードリンク

4.まとめ

如何でしょうか?

「執着していたものは、手放してみると意外とそうでもない事に気づく」

とは良く言いますが、今回は身をもってその事を感じる事が出来ました。
現状を変えるという事は非常に勇気がいる事です。
私も結局、どうしようもない状態になってやっと動く事が出来ました。

もっと前に気づき、もっと前に対策を出来ていれば・・・とも思っています。

変える勇気、変わる勇気をいつまでも持ち、何歳になっても進化していきたいものですね。
この記事が、皆さんの変わるきっかけになって頂けると嬉しいです!!

ランキングに参加しています。
↓こちら↓クリックして頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

-断酒NEWS, 断酒日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ベビーメタル?ベイビーメタル?今更BABYMETALにハマった件

スポンサードリンク  いきなりですが、皆様「BABYMETAL」をご存知でしょうか? 私は名前は知っていましたが、「そこら辺に沢山いるアイドルユニットの一つ」くらいにしか思っていませんでした。海外で評 …

関連コンテンツが解放された!実例を紹介します!

スポンサードリンク  やっと来ました!!アドセンス、関連コンテンツの解放!! 関連コンテンツ解放やっとキターー(^ ^)#断酒 #アルコールのない生活 #sober #soberlifestyle # …

元マラソン選手が万引き|原裕美子さんの病気 窃盗症(クレプトマニア)について

アル中病棟日記記事一覧はコチラ いつものように朝の「スッキリ!」を見ていると、ショッキングな内容を放送していました。 有罪判決の元マラソン・原裕美子被告「批判は覚悟」でTV生出演「真実伝えなければ…」 …

女性のお酒の適量は?男女差はあるの?依存症になりやすいのは?

本日は、「アルコールの男女差」について紹介したいと思います。 平成以降、女性の社会進出(既に死語ですね)が進み、男女問わず「付き合いの飲み会」に参加したり、 「女子会」という名目で、女性だけで飲み会を …

アルコール依存症の典型的な末路について

スポンサードリンク  本日は、僕が見て、どうしても紹介したかった記事を転載させていただきます。アルコール依存症の典型的な例です。 引用元はコチラです。  敢えてそのまま掲載します。 <引用元の方、不適 …