断酒NEWS 断酒日記

【断酒104日目】クライシスマネジメント/もし飲んでしまったらどうしよう

投稿日:

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

アル中病棟日記記事一覧はコチラ

3連休も今日で終わりですね。

私は社会復帰したばかりという事もあり、遊びに出たりせず家でゆっくりしていました。
しかしこれからの人生、お酒の誘惑が多い場所に出向く事もあるでしょう。

実際この連休中にスリップ(再飲酒)してしまった仲間もいました。
今回はあまり考えたくない、「断酒が途切れてしまった時」について考えていきたいと思います。

スポンサードリンク

<目次>
1.油断から転げ落ちる

2.先ずはしっかり防衛策を立てる

3.万が一のクライシスプランを考えておく

4.まとめ

スポンサードリンク

1.油断から転げ落ちる

断酒を始めたばかりの頃は、緊張している事もあり、自分の意志さえしっかりしていれば、断酒は割とできます。
しかし、ある程度時間が経って来ると、
「もう大丈夫かも」
と思い始め、自分への戒めが緩くなってきてしまいます。

そして、何かのタイミングで飲酒へと走ってしまいます。
多いパターンとしては、ここでの飲酒は少量で終わります。

すると、

「あ、俺もう酒量のコントロールが出来るようになっている!!」

という大いなる勘違いが始まります。

そして3か月程で元の飲酒量に戻り、体に異変が出てしまうと言うのが王道パターンだそうです。

スポンサードリンク

2.先ずはしっかり防衛策を立てる

では、このようにならない為にどうすれば良いでしょうか??
飲んじゃった時にどうするか
それは、
しっかりと危ない場面を認識し対処法を考えておく
という事です。予防ですね。

酒席は勿論、温泉地・特急・飛行機・試飲・・・など、自分が今まで飲んでいた場面を書きだします。
そして、先ずはそこをなるべく避ける。
どうしても避けられない場合は、どうやって飲酒せずに済むかを、あらかじめ考えておきます。

これにより、危ない場面を避けようっていう作戦です。

このように、自分の危ない場面を認識し、それを避けていくという治療方法を、
「認知行動療法」と言います。

依存症や生活習慣にまつわる疾病は、内科的治療以上に習慣を変える事が大事です。
ので、この「認知行動療法」を使って、生活習慣を変えていくのです。

スポンサードリンク

3.万が一のクライシスプランを考えておく

このように対策をしてく事は非常に大事ではありますが、長い人生、想定外の事も多々あります。
イレギュラーもしっかり対処出来れば良いですが、時には失敗してしまう事もあるかもしれません。

「断酒を薦めてるのに、飲んじゃった時の事を考えるなんてどーなの?」
という議論もありますが、あくまで「断酒は手段」です。
目的は、「よりよい人生を過ごす事」ですよね??

断酒が目的になってしまうと、崩れた時に立て直す事が出来なくなります。
念には念を入れて、「飲んでしまった時にどうするか??」というプランを立てましょう。

大事な事は、

「連続飲酒にならない」
「節酒出来ると勘違いしない」
「自暴自棄にならない」

といった所でしょうか。

ここまで来てしまったら、周りを頼りましょう。
そして頼る相手は、断酒に関して一定の知識がある人を選ぶことが大事です。

一般的な知識しかない人だと、
「一杯飲んじゃったくらいで大袈裟なんだよ」
などと言われてしまい、事の重要性に気づいて貰えない可能性があります。

通院している方は病院に、自助会に通っている人は「スポンサー」等に、
その状態になってから決めるのではなく、冷静なうちに決めておく事がとても大事です!!

スポンサードリンク

4.まとめ

如何でしょうか?
ココで紹介した内容は、私が入院中に受けたカリキュラムから抜粋しています。
が、多くの人が馬鹿にしてちゃんと対策をしません。

しかし、対策をするに越したことはありません。
クライシスプランを使わない事が一番ですが、最後の砦として持っておく事は本当に重要です。

私も持ってはいますが、まだまだ甘い状況なので、もう少しちゃんとしたプランを作ろうといつも考えています。
断酒が順調なみなさんも、「万が一」に備えてプランニングをやりましょう!!

そして・・・
「治療が必要な大量飲酒者は推定100万人」
「うち、ちゃんと治療を受けているのは約4万人」

つまり・・・
「既にちゃんとお酒に向き合っている4%に入っている!!」
という事を忘れずに。

例え失敗しても、やり直せばよいだけ。上位4%のエリートですから。
備えあれば憂いなし。対策万全で幸せな断酒ライフを送りましょう!!!

スポンサードリンク

ランキングに参加しています。
↓こちら↓クリックして頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

-断酒NEWS, 断酒日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

貴乃花がアルコール漬け?ストレスから酒浸りの日々。依存症の心配あり

アル中病棟日記記事一覧はコチラ スポンサードリンク 最近世間を騒がせている「貴の乱」 平成の大横綱である貴乃花親方と、日本相撲協会の確執が日々報道されています。 そんな中、ショッキングな記事を発見しま …

前園真聖さん「依存症理解啓発サポーター」に就任|断酒ブームの火付け役となるか!?

スポンサードリンク  断酒実践者の間では「前園先生」と呼ばれている(と思う)我らが前園真聖さんが依存症の「理解啓発サポーター」に就任されました。 依存症からの回復を目指して 理解啓発サポーター 前園真 …

にっぽん丸もJALもANAも飲酒に甘すぎ!採用条件に断酒を入れるべき!!

 最近飲酒絡みの事件事故が多いですが、今度は海で起こりました。そしてJALに続きANAからも捜査逃れが出てきました。 スポンサードリンク Contents1 1.にっぽん丸がグアムで事故、船長からアル …

飲酒量低減薬「セリンクロ(ナルメフェン)」発売|節酒派は断酒せずに済むのか??

断酒業界(?)では昨年辺りから話題になっている薬があります。大塚製薬から発売された、「セリンクロ(一般名:ナルメフェン塩酸塩水和物)」です。 本日はこの薬の紹介と、我々の永遠のテーマである減酒(節酒) …

吉澤ひとみアルコール依存症(アル中)確定か?断酒は未だにしていない事が判明

スポンサードリンク アル中病棟日記記事一覧はコチラ さて、今日はコチラの話題を・・・ Contents1 1.吉澤ひとみ被告に懲役2年、執行猶予5年の判決2 2.酒を止めてないだと??3 3.アルコー …