断酒NEWS

ピカチュウだかデカ酎だか知らんけど・・サンガリア勘弁してくれ

投稿日:2018年10月26日 更新日:

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

アル中病棟日記記事一覧はコチラ

断酒NEWS第2弾はコチラ

本日100円ローソンで見つけてしまいました。
その名も・・・

デカ酎

どこかのポケモンみたいな名前ですが、コイツはたちが悪い。

以前も記事を書かせて頂きましたが、昨今ストロング系礼賛が続いており、
アルコール度数の高いチューハイが非常に人気を得ています。

コチラのデカ酎はアルコール度数が8%と、ストロング系よりは低いものの、
容量は700mlもあります。名前の通りデカいです。

以前の記事はコチラ
ストロング系チューハイがアルコール依存症を増やす?12%の商品も登場!気を付けないといけない点は?
【断酒110日目】日本酒までストロング!?ストロングだらけの世界に負けるな!!
【注意!】チューハイ 「99.99」が危険!!チューハイ版「上善如水」と話題に!

完全に危ないやつです。本当に注意しないと、依存症まっしぐらになってしまう可能性がとても高い!!

よーくメーカーを確認してみると、あの12%チューハイを創っているサンガリア製という事が判明しました。
サンガリア+ローソンのコンビは、度数の強いアルコールに力を入れてますね。

断酒者の敵!!

勿論当事者の飲み方次第ではありますので、商品が悪い訳ではありませんが、特にお酒の強い人は本当に注意が必要です。
何度でも言いますが、アルコール摂取量の基準は

「1日20g」

です。(女性はこの半分といわれています)

デカ酎を一本飲むと、アルコールの摂取量は56gです。
「3倍飲んだらアウト」と言われていますので、ほぼアウトです。

色々とデカ酎の記事を見てみると、

「俺にはこの位の量と度数が必要」
「ストロングより優秀。まじ逸材」

等という記事が散見されます。

マジで危ないから本当に気を付けて欲しいです。

アルコールの依存性は、コカインヘロインに近いものがあると言われています。
現在日本で売られているモノの中でも、本当に危険であるという事を認識した上で飲まないと、
あっという間に依存症。日常生活に支障が出てきてしまいます。

「仕事中飲んだりしてないし」
「二日酔いになるくらい普通でしょ?」

と思っているアナタ!実は依存症は思っている以上に近くにいます。

「今日は辞めとこうと思ったのに飲んじゃった」
「飲んでたら楽しくなっちゃってついつい飲み過ぎた」

という経験のある方は、「コントロール障害」の恐れがあります。
そうなってしまうと、回復方法は断酒しかありません。

日常にこれだけ酒が浸透している中、断酒を続けるのは相当な覚悟が必要です。
*経験者が言っています。間違いありません。

そうなる前に、ストロング系には手を出さない!!

お酒は量を守って適量に!!

本日は以上です!!

ランキングに参加しています。
↓こちら↓クリックして頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

-断酒NEWS

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

断酒3か月・6か月・1年でどんな症状が出る?事前に知っておけば対策も打てる!

スポンサードリンク アル中病棟日記記事一覧はコチラ もうすぐ断酒4か月を迎えるMarcです。 先日断酒仲間が通院した際に、「断酒後1年間の心の動き」について聞いたという事で、内容を教えてくれました。 …

【断酒104日目】クライシスマネジメント/もし飲んでしまったらどうしよう

スポンサードリンク アル中病棟日記記事一覧はコチラ 3連休も今日で終わりですね。 私は社会復帰したばかりという事もあり、遊びに出たりせず家でゆっくりしていました。 しかしこれからの人生、お酒の誘惑が多 …

元マラソン選手が万引き|原裕美子さんの病気 窃盗症(クレプトマニア)について

アル中病棟日記記事一覧はコチラ いつものように朝の「スッキリ!」を見ていると、ショッキングな内容を放送していました。 有罪判決の元マラソン・原裕美子被告「批判は覚悟」でTV生出演「真実伝えなければ…」 …

千鳥の大悟さんはアルコール依存性?酒の飲み方が異常と関係者が証言

スポンサードリンク ここのところ非常に多い、芸能界の飲酒問題。 吉澤ひとみさんの次に心配されていると言われているのが、千鳥の大悟さんです。 今回は、大悟さんのエピソードについて纏めました。 スポンサー …

貴乃花がアルコール漬け?ストレスから酒浸りの日々。依存症の心配あり

アル中病棟日記記事一覧はコチラ スポンサードリンク 最近世間を騒がせている「貴の乱」 平成の大横綱である貴乃花親方と、日本相撲協会の確執が日々報道されています。 そんな中、ショッキングな記事を発見しま …