ヘルスケア 断酒日記

断酒で肝機能はここまで回復する!肝硬変も戻るらしいよ!d138

投稿日:2018年11月11日 更新日:

ブログランキング・にほんブログ村へ

アル中病棟日記記事一覧はコチラ

スポンサードリンク

皆様こんばんは!

今日は、以前に書こうと思って止まっていた記事を書こうかと思います。

内容としては、「断酒すればここまで肝臓は回復するよ!」という話です。
私はまだまだ軽い方でしたが、入院患者の仲間は、かなり重い状態から生還しています。
この記事を読んで、諦めずに断酒に入っていただける人が増えることを願います・・・

スポンサードリンク

<目次>
1.私の肝機能の推移

2.肝臓の復活について

3.肝硬変でも治るひともいる

4.まとめ

1.私の肝機能の推移

私は過去、かなりの大量飲酒をしており、肝機能もずーーっと悪い状態が続いていました。
γGTPが300を超えてしまい、健康診断で引っかかる・・なんて事もしばしば。
そんな中、仕事上のストレスなどが原因でお酒の量が増え、ついには入院する事になってしまいました。

*この辺の詳細はアル中病棟日記記事をご覧くださいませ。

その時の私のγGTPの数字は「493」です。
42以下が正常値と言われていますので、約10倍。完全にやられていました。

入院時の診断は「肝硬変一歩手前」との事。まだ間に合う範囲だと言われました。

スポンサードリンク

2.肝臓の復活について

その後、私は3ヶ月の入院生活を送り、無事退院。勿論その間は飲酒せず過ごし、成人依頼最長の断酒期間を過ごしました。
*現在も断酒を続けています。

入院している間のγGTPの値ですが、面白いように減っていきました。

入院1ヶ月  118
入院1ヶ月半 76
入院2ヶ月  48
入院3ヶ月  31(正常値!)

という感じです。
3ヶ月かかって正常値まで戻すことができました。
成人してからずーーっと酷使し続けていた肝臓さんも、なんとか一般人レベルの値を取り戻すことができました。

その間に特に肝臓に関する治療はなく、食事をちゃんと食べることと、肝臓を休めること、これだけでした。

本当に恐るべき回復力。そしてこれからは肝臓に優しい生活を誓いました。
今までごめんね。

スポンサードリンク

3.肝硬変でも治るひともいる

私よりも症状が進んでいた患者さんもかなりいました。
γGTPが1000を超えている人はザラで、中にはマックス5000なんていう猛者も。

肝硬変が進んでいて腹水も貯まり、余命を宣告された人も。
そんな人でも、断酒さえすれば回復する場合もあるとのことでした。

そんな人でも、完全断酒さえすれば、ある程度は良くなるというのです。
久里浜医療センターの調査によると、肝硬変がと診断されながら、5年単位で断酒が継続できている人は、
繊維化が溶けて、元の肝機能が戻ってきているというのです。

しかし、「悪化は1日単位、回復は年単位」と言われているので、ここまで悪化する前の対処が必要です。
肝硬変まで行っている人は、ほとんどがアルコール依存症になってしまっているので、なかなか断酒を継続するのは難しいです。
アルコール性肝硬変の方が飲酒を継続した場合、5年生存率は35%なんだそうです。
死因は肝不全もありますが、多くは食道静脈瘤の破裂になるようです。

死亡率は進行性の癌と同程度とのこと。アルコールって怖いですね・・・

参考:久里浜医療センター

スポンサードリンク

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?
日本人の生活に非常に密着しているお酒ですが、節度を守らないと毒にしかなりません。
色々な記事に書いている通り、アルコールの「適量」は20g、ビール500ml1杯です。そして女性はその半分です。

明らかにこれをオーバーしている方が多い!
私のように適量を守れなくなり、体を壊す人も非常に多くいますし、「沈黙の臓器」であるが故に、治療していない人も大勢いるようです。
健康診断の結果が悪いのに「まだ大丈夫」と思っているあなた!
気がついたときにはもう手遅れかもしれませんよ!!

回復できるうちにお酒との付き合い方を考えましょう!!

ランキングに参加しています。
↓こちら↓クリックして頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

-ヘルスケア, 断酒日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「武蔵小杉ざまあ」から見る社会分断の弊害について

スポンサードリンク  今秋は大きな台風の上陸によって、関東や東北を中心に大きな被害が出ました。先ずは被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。そんな中、ちょっときになる記事があったので、本日はそ …

断酒出張(ダンシュッチョウ)でJALのWiFiを使ってみたのでレビュー!

スポンサードリンク アル中病棟日記記事一覧はコチラ 皆さんこんばんは。 10月より社会復帰したワタクシMarcですが、先月はツアーに向けたリハ中心の生活でした。 そして、いよいよ11月から本格稼働。全 …

タブレットがバイク用カーナビに大変身!オススメパーツ2種を紹介!

スポンサードリンク  現在小型二輪免許取得を目指しているワタクシMarcですが、一つの野望(?)があります。それは・・・手持ちのタブレットをカーナビ替わりに取り付ける事です。 ↓↓そう。こんな感じ。 …

飲酒量低減薬「セリンクロ(ナルメフェン)」発売|節酒派は断酒せずに済むのか??

断酒業界(?)では昨年辺りから話題になっている薬があります。大塚製薬から発売された、「セリンクロ(一般名:ナルメフェン塩酸塩水和物)」です。 本日はこの薬の紹介と、我々の永遠のテーマである減酒(節酒) …

断酒出張(ダンシュッチョウ)帰りはANAでWiFiを使ってみたよ!JALとの比較をレビュー!

スポンサードリンク アル中病棟日記記事一覧はコチラ 皆さんこんばんは! 今日、やっと断酒出張(ダンシュッチョウ)が終わりました! 札幌最後のご飯もちゃんと食べ、一路東京へ。 今日はタマゴがあった! …