断酒NEWS 芸能ネタ

ZIGGYボーカルの森重樹一さん アルコール依存症を告白 AAも通っているそう d141

投稿日:2018年11月14日 更新日:

ブログランキング・にほんブログ村へ

アル中病棟日記記事一覧はコチラ

スポンサードリンク

皆様こんばんは。
今日はコチラのNEWSより。

ZIGGY森重、アルコール依存症の恐怖語る「今でも1滴でも飲むと…

ロックバンド・ZIGGYのボーカルである森重樹一が、あす13日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『ザ!世界仰天ニュース マジか…衝撃&感動 有名人の密かな苦しみ2時間SP』(21:00~22:54)に出演し、アルコール依存症の恐怖を語る。

スポンサードリンク

<目次>
1.森重さんってどんな人?2.アルコール依存症になった原因は?

3.自助会にも通っているらしい

4.まとめ

スポンサードリンク

1.森重さんってどんな人?

先ずは知らない方の為に、森重樹一さんのプロフィールを紹介させていただきます。
困った時はgoogle先生!!

森重樹一(もりしげ じゅいち、1963年8月28日 – )は、日本のミュージシャン。ロックバンド、ZIGGYのボーカリスト。東京都国立市出身。早稲田大学第一文学部哲学科卒。
人物
音楽性やファッション性はマイケル・モンローやエアロスミスのスティーブン・タイラーの影響を受けている。
「GLORIA」、「I’M GETTIN’ BLUE」、「STAY GOLD」、「Jealousy 〜ジェラシー〜」等のZIGGYのヒット曲は殆ど彼の手によるものである。
シンガーソングライターの中島卓偉を「自慢の後輩」と公言し、ライヴでの共演も果たしている。
出典:Wikipedia

今の20代の方は解らないかな・・・私もギリギリですが、1988年に発売された「GLORIA」が有名なZIGGYのボーカリストです。

私も知らなかったのですが、早稲田大学第一文学部出身なのですね。
そんな森重さんが、ある時を境にアルコール依存症に罹患してしまったのです。

スポンサードリンク

2.アルコール依存症になった原因は?

元々はおとなしく、まじめな方だった森重さん。
音楽にも真摯に向き合っていたそうですが、ある先輩から「いい歌を歌うにはには睡眠だな。いい睡眠を取るには酒だ」と勧められた事からお酒を飲むようになったそうです。
元々真面目過ぎた部分もあり、行き詰まっていた時に酔っぱらってライブを行うと、今までになかった開放感があったそうです。
ここで、お酒の魅力(魔力)にハマってしまったんてすね。

やがて昼夜問わず、ブラックアウトするまで常に飲む続ける状態が続いてしまい、
最終的には24時間酔っぱらっている状態になってしまったそうです。
*依存症は睡眠障害も併発するので、寝られなくなります。寝るために更に量を飲むと意識を失いますが、これは寝ているというより気絶に近いのです。

この頃から鬱も発症。気を紛らわすために更に飲んで悪循環・・・という、典型的な悪いパターンに陥ってしまいます。
しかし、奥様からの「離婚」の一言に一念発起。医療機関にも通い、抗酒剤を飲みながら断酒を決行。しかし飲んでしまったようです・・・

抗酒剤を服用して飲酒すると、それはそれは酷いことになります…

そのお蔭(?)で飲酒時の多幸感は無く、とてつもない気持ち悪さに襲われる・・・以来断酒を継続しているとの事。
抗酒剤についてはコチラの記事を

スポンサードリンク

3.自助会にも通っているらしい

実は私が入院をしている頃、看護師さんからこの話は聞いていました。
そして自助会にも参加されているという情報も知っていました。
森重さんが通っているのはAA(アルコホーリクス・アノニマス)というタイプの自助会で、「匿名」が条件で、それぞれニックネームで呼びあいます。
そして「12のステップ」と呼ばれる教科書的なものをベースに、お酒の無い行き方を模索すると共に、迷惑をかけた人たちに恩返しをしていく・・・
というような活動をされています。
詳しくはコチラ⇒AA日本ゼネラルサービス

断酒を続ける為にお医者さんも推奨している「三本柱」というのがあります。

「通院」
「抗酒剤」
「自助会」

の3つの事です。
森重さんはこの三本柱をしっかり守り、断酒を継続されているそうです。
ミュージシャン、しかもロックシンガーという、どう考えてもお酒が身近にある職業で断酒を貫く・・・
想像を絶する覚悟と信念が必要だと思います。本当に頭が下がります・・・

スポンサードリンク

4.まとめ

現在TVで拝見する森重さんはとても穏やかで、心身ともに健康になっているように見受けられます。
*砂糖の取り過ぎ問題はあるようですが・・・
ご本人もダイヤモンドユカイさんとの対談で、「人生が変わった」と仰っているようですね。

詳細記事はコチラ⇒ZIGGY・森重 酒をやめたら人生変わった

そのまま飲み続けていたら、アルコール依存症の平均寿命である50歳そこそこで亡くなっていたかもしれません。
そう思うと今の彼の人生は、文字通り「第二の人生」です。
まだまだ森重さんの足元にも及びませんが、私もしっかり新しい人生を送りたい・・・そう思う1日でした。

———————-

【人気記事の紹介!】

ランキングに参加しています。
↓こちら↓クリックして頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

-断酒NEWS, 芸能ネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

にっぽん丸もJALもANAも飲酒に甘すぎ!採用条件に断酒を入れるべき!!

 最近飲酒絡みの事件事故が多いですが、今度は海で起こりました。そしてJALに続きANAからも捜査逃れが出てきました。 スポンサードリンク 1.にっぽん丸がグアムで事故、船長からアルコール反応 「にっぽ …

お酒のトラブルを防ぐ!正しいお酒の飲み方は?問題飲酒の3つのパターン

お酒の美味しい季節ですね!! 皆さん、自分のお酒の飲み方に自信はありますか? お酒はコミュニケーションには便利なツールですが、 一歩間違えると、色々なトラブルを巻き起こす原因にもなってしまいます。 ジ …

aiko、3年ぶりサザンビーチ茅ヶ崎フリーライブは過去最高動員!サザンの曲も披露!

スポンサードリンク 先日の記事はコチラ 2018年8月30日(木) サザンビーチ茅ヶ崎で、aikoさんのフリーライブ「Love Like Aloha vol.6」が開催されました。 スポーツ報知による …

断酒3か月・6か月・1年でどんな症状が出る?事前に知っておけば対策も打てる!

スポンサードリンク アル中病棟日記記事一覧はコチラ もうすぐ断酒4か月を迎えるMarcです。 先日断酒仲間が通院した際に、「断酒後1年間の心の動き」について聞いたという事で、内容を教えてくれました。 …

女性のお酒の適量は?男女差はあるの?依存症になりやすいのは?

本日は、「アルコールの男女差」について紹介したいと思います。 平成以降、女性の社会進出(既に死語ですね)が進み、男女問わず「付き合いの飲み会」に参加したり、 「女子会」という名目で、女性だけで飲み会を …