メンタルマネジメント 断酒NEWS 芸能ネタ

肝臓とアルコールの関係を、勝谷誠彦さんの死去から今一度考えてみよう。

投稿日:2018年11月29日 更新日:

ブログランキング・にほんブログ村へ

アル中病棟日記記事一覧はコチラ

スポンサードリンク

本日残念なニュースが飛び込んできました。

勝谷誠彦氏 28日未明に死去 57歳 公式サイトが発表
 コラムニストや写真家として活躍した勝谷誠彦(かつや・まさひこ)氏が28日午前1時48分、肝不全のため生まれ故郷の兵庫県尼崎市内の病院で死去した。57歳だった。同日、公式サイトで発表された。
 公式サイトには「勝谷誠彦は11月28日に死去いたしました 勝谷誠彦は、2018年11月28日午前1時48分、生まれ故郷の尼崎で57歳の生涯を閉じました。生前、応援していただきました皆様、お世話になった皆様に厚く御礼を申し上げます。どうもありがとうございました。」と記された。
出典:スポニチアネックス

毎朝「スッキリ!!」を見ていた私にとっては、ある意味朝の顔のひとりでした。
ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサードリンク

1.勝谷さんの死因

私も存じ上げなかったのですが、勝谷さんはかなりの左党だったようで、以下のような記事も出ています。

死因は明らかにされていないが、勝谷氏が8月にアルコール性肝炎で入院したこともあり、加藤は「お酒ですよねえ。お酒が悪いというわけではないですけど」と言うと、評論家の宮崎哲弥氏は「敢えて勝谷誠彦風にコメントするとするならば、酒をずっと飲み続けて、自死に近い死だったと思う」と、沈痛な面持ちで早すぎる死を悼んだ。
出典:デイリースポーツ

記事には死因が不明とされていますが、どうやらアルコールが原因の肝不全のようです。
8月に重症型のアルコール性肝炎と診断され、緊急入院したそうです。
ICUに入っており、「もう長くない」とご家族を呼ばれる程の状態でしたが、奇跡的に回復。一旦はメディア復帰をされます。

しかし容態は悪化し、10月に入り再入院。11月28日に帰らぬ人となりました。

2.アルコール性肝炎とは?

では、勝谷さんを死に追いやった原因、アルコール性肝炎とはどんな病気なのでしょうか?

アルコール性肝疾患(アルコールせいかんしっかん、英Alcoholic liver disease)または、アルコール性肝障害とは、アルコール乱用によって引き起こされる一連の肝臓疾患のこと。
アルコール性脂肪肝、アルコール性肝炎、アルコール性肝硬変の順に進行する。
出典:Wikipedia

簡単に言うと・・・「酒の飲み過ぎで肝臓に脂肪がたまって炎症する病気」です。
色々と調べてみると、勝谷さんは肝機能を表す指標である「γGTP」の値が1,000ぐらいあったそうです。
基準値は50から70ぐらいです。私が入院した時の数字も500程度ですので、相当悪い状態だったという事が解ります。

私自身も「アルコール性肝炎」と診断されましたが、まだ傷は浅かったようでして、3か月の入院生活でγGTPは基準値以内まで下がりました。
基本的に肝硬変までいかないと症状はでにくいと言われていますので、8月の入院の時点で、かなりまずい状態だったと想像されます。

スポンサードリンク

3.勝谷さんは依存症?

勝谷さんはある記事で「15歳くらいから毎日飲んでいる」とコメントされています。
また、文藝春秋を辞める直前は昼間から飲んでいて、幻聴が聞こえたるするというエピソードもお話されています。

そして2015年ごろ鬱病を患っていた事も公表しており、メンタルの不調から更に飲酒量が増え、アルコール依存症になっていたとみて間違いないでしょう。

スポンサードリンク

4.まとめ

勝谷さんのような、大量かつ毎日の飲酒というのは、気が付かないうちに肝臓をはじめとした臓器を痛めつけていきます。
そしてメンタル面も同様です。お酒が抜けた時の絶望感や不安感は、鬱病などと同様に激しい不調を感じます。
その症状をお酒を飲んで紛らわす。またお酒が抜けると不安が増大する・・・段々お酒が効かなくなって量が増える・・・・
という悪循環が生まれます。こうなるともう依存症にまっしぐらです。

勝谷さんは頭が良く、とても繊細な方であったそうです。
にもかかわらずメディアでは毒舌家として売り出しており、そのギャップを埋める手段がお酒になってしまったのでしょう。

これは誰にでも可能性のある事です。

以前の記事でもお話していますが、「マイナスを消す為にお酒を使う」という行為は本当に危険です。
「ヤケ酒」なんかは連続飲酒に陥る危険性が非常に高い!!

特に働き盛りと言われている30代~40代の皆さん。責任は重くなり、体力精神力は下がっていきます。
このギャップを埋めるのはお酒ではありません!必ず心身を蝕んでいきます。

しっかりと自身の体・心の状態を客観視して、メンテナンスが出来るスキルを身に着けましょう!!!

ランキングに参加しています。
↓こちら↓クリックして頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

-メンタルマネジメント, 断酒NEWS, 芸能ネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【注意!】チューハイ 「99.99」が危険!!チューハイ版「上善如水」と話題に!

スポンサードリンク さて、私の尊敬するメディアの「Rocket News 24」に、こんな記事が掲載されていました。 スポンサードリンク 【危険】「アルコール度数9%」なのに飲みやすすぎると話題の缶チ …

不眠症を改善する薬以外の方法!サクッと寝られる5つの方法

スポンサードリンク 誰でも一度は「眠れない」という夜を過ごした事はあると思います。 重症化すると日中の生活にも支障が出たり、 「また寝られなかったらどうしよう・・・」と不安になったりと、良い事がありま …

山本KID徳郁さん胃ガンで死去…若いガンの恐ろしさと予防法について

スポンサードリンク KIDが死んじまったよ・・・ 「神の子」こと山本KID徳郁さんが、がんでこの世を去りました。 山本KID徳郁さん、41歳で死去 がん闘病公表 がん闘病を公表していた元レスリング選手 …

林修先生の初耳学でも紹介!「酒は適量なら体に良い」は嘘だった!?ビンジ飲酒にも要注意!!

アル中病棟日記記事一覧はコチラ スポンサードリンク 「酒は百薬の長」なんて言葉を聞いた事がある方も多いと思います。少量の酒なら健康に良いとする俗説です。 そんな俗説が統計的に証明されたという記事があり …

【断酒104日目】クライシスマネジメント/もし飲んでしまったらどうしよう

スポンサードリンク アル中病棟日記記事一覧はコチラ 3連休も今日で終わりですね。 私は社会復帰したばかりという事もあり、遊びに出たりせず家でゆっくりしていました。 しかしこれからの人生、お酒の誘惑が多 …