断酒日記 芸能ネタ

ピエール瀧さん逮捕から考える依存症回復の難しさ|断酒実践者との共通点などなど

投稿日:2019年3月14日 更新日:

ブログランキング・にほんブログ村へ

 さて、先日からかなりの話題になっていますのでご存知の方も多いと思います。電気グルーヴのピエール瀧さんが逮捕されてしまいました。

ピエール瀧容疑者、コカイン使用疑いで逮捕 容疑認める

 コカインを使用したとして、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部は12日夜、東京都世田谷区、ミュージシャン、ピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)を麻薬取締法違反(使用)容疑で逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 瀧容疑者は俳優としても活躍し、NHKで放送中の大河ドラマ「いだてん」にも出演している。逮捕容疑は12日ごろ、都内またはその周辺で違法薬物のコカインを使用したとしている。

 麻薬取締部によると、同日午後6時過ぎに麻薬取締法違反容疑で瀧容疑者の自宅を家宅捜索。薬物は見つからなかったが、任意に尿検査を行ったところ、コカインの陽性反応が出た。同部はコカインをどこで使用したかや入手ルートを追及する。

出典:毎日新聞https://mainichi.jp/articles/20190313/k00/00m/040/003000c

 今回はこの逮捕から、依存症者の回復を妨げる世間のイメージについて考えたいと思います。

スポンサードリンク

1.ピエール瀧さんについて

 先ずはピエール瀧さんについて紹介をさせて頂きます。

1967年4月8日 – )は、日本のミュージシャン、マルチタレント[1]、俳優、声優。テクノバンド「電気グルーヴ」のメンバー。身長179cm。血液型AB型。
2019年の1年間限定で、電気グルーヴの活動においての芸名をウルトラの瀧(ウルトラのたき、Ultrano Taki)に改名している。

近年では音楽活動以外にタレント、俳優、声優、ナレーターとしてテレビ番組(ドラマ、バラエティからNHK語学番組の生徒役まで)・CM・映画・ゲーム(『SIREN2』等)などへ出演して一般にも知名度を上げる[7]。

2000年代以降は特に俳優として邦画への起用が目立ち、年3本ほど出演作が続く。
『凶悪』と『くじけないで』の演技で第38回報知映画賞助演男優賞を受賞し、『そして父になる』と合わせての3作品では第56回ブルーリボン賞助演男優賞を受賞[8]するなど、2013年は演技での高評価が相次いだ。2015年のNHKのドラマ『64(ロクヨン)』では「昭和な顔」が決め手となり主演を務めた[9]。瀧の演技は高評価され[10]、同作は文化庁芸術祭大賞などを受賞した。
出典:Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/ピエール瀧

「アナと雪の女王」のオラフ役でも有名ですよね。本当にマルチな活躍をされている方です。

スポンサードリンク

2.コカインってどんな薬物?

 では、ピエール瀧さんが使用していた薬物、コカインとはどんな物なのか紹介したいと思います。

コカインは強烈なアッパードラッグです。難しく言うなら強力な精神賦活剤です。

 どんな根暗な人間でも、自分は全知全能なる神であり、どんなことでもできるように感じられます。そして体のリミッターが解除され、怪力や異常な集中力を発揮し、潜在能力をフルに発揮できる(ような気がする)という麻薬です。
 効果の持続時間は非常に短く、30分ほどでそのピークは終わります。その後はぶり返しによって、すごく無気力なアホになるのもコカインの特徴とされています。
 似たような効果のある覚醒剤はピークこそなだらかなものの、効果自体は数時間続くため、麻薬としてのコスパ(?)は覚醒剤の方が上かもしれません。コカインと覚醒剤がライバル関係にあるのもこのためです。
出典:トカナ https://tocana.jp/2019/03/post_88057_entry.html

 筒状の物を使って鼻から吸い込むヤツ、ドラマとか映画で見た事ある方も多いと思いますが、あれです。注射等での摂取だと肝臓で代謝されてしまうのですが、鼻の粘膜を通すと代謝されずに脳に直で行くみたいです。
 そうするとドーパミンがドバッと出て、それはそれはハイになるんだとか。しかし効果が切れた時に、いわゆる「離脱症状」が出るようで、それを回避する為に濫用するようになってしまうわけですね。

 コカインは違法なので、合法な物と比べるのは微妙ですが、メカニズムはアルコールと同様ですね。つまりピエール瀧さんは薬物依存になっていた可能性が非常に高いです。

スポンサードリンク

3.「人間やめますか」の功罪

 逮捕された時のリスクについてはピエール瀧さんが一番わかっていた筈です。しかも今年は電気グルーヴ30周年。全国ツアーも控えていた特別な時期なのに辞められなかった。これは完全に依存症に陥っていたと言えます。つまり病気なのです。

 世間では、「覚せい剤=人間のクズ」という風潮がまだ色濃くあります。今回の逮捕を受け、ピエール瀧さんの過去の出演作は発売中止になったりしているそうです。

 コカインの摂取は勿論違法なので、逮捕されるのは当たり前です。しかし、今までの功績を全て否定するのは如何なものかと思います。海外のアーティストの中には、見事に回復をしている人たちもたくさんいらっしゃいます。

  「覚せい剤やめますか、それとも人間やめますか」というCMがありました。その考えがまだまだ色濃く残っています。その事が社会復帰の大きな阻害要因になっています。

 薬物に溺れてしまった自分をしっかり見つめ直して復帰しようとしても、世間に認められず阻害される・・・それによって拠りどころが無くなり、また薬物に走ってしまう・・・そんなループがあちらこちらで実際に起こってしまっています。
 

スポンサードリンク

4.病気の治療を支える社会を

 繰り返しになりますが、薬物を使用するのは違法です。その罪はしっかりと償わなければいけません。しかし、償った後、再犯をしないように治療を続けていれば、ちゃんと社会復帰できるのです。意志が弱いとかそういう問題ではなく、「病気」なのです。

 インフルエンザの人に「意志が弱い」なんて言わないよね?それと一緒!!治療したら回復できます!!瀧さんも絶対に戻ってこられます。それには迎える側も知識をしっかりつけて、病気に向きあって行けるような社会を作らねばなりません!!

 ピエール瀧さんが罪を償ったら、また素敵な音楽や演技を見せてくれるでしょう。その時を楽しみ見に待っています!!!

———————-

【人気記事の紹介!】

ランキングに参加しています。
↓こちら↓クリックして頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

-断酒日記, 芸能ネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

清原和博氏 判決後初めての公の場。依存症イベントに登場

 本日はコチラの記事について紹介していきます。 清原和博氏 依存症の啓発イベントに登場「自分のように苦しんでいる方のためになれば」  元プロ野球選手の清原和博氏(51)が6日、都内で開かれた依存症に関 …

ビタフル(VITAFUL)買ってみた 気分転換&禁煙にはオススメ!栄養素摂取は微妙??

 私はタバコを辞めて8年程経過しているのですが、こんなモノを発見したので購入してみました。ポイントが貯まっていたのでちょっとした話のネタに・・・ 『VITAFUL ビタフル 1個』メール便発送 電子タ …

断酒チャレンジその2|小型二輪の免許を取ろう!①説明会編

ドコモ口座キャッシュゲットモール  さてさて、以前より「断酒で出来た時間で何かを取得する」というチャレンジをやっていました。第一弾は簿記3級でしたが、無事2月の試験で合格!!! 簿記三級の合格証来た! …

松本人志さんの「ドーピング」発言から断酒やら何やらを考えてみる。

 本日はコチラの記事から。 松本人志“ドーピングはダメ発言”が波紋「心底ガッカリ」 松本人志(55)が3月18日にTwitterを更新し、ピエール瀧容疑者(51)にちなんだツイートを投稿。しかしその後 …

断酒チャレンジその2|小型二輪の免許を取ろう!③2段階もあっという間!

スポンサードリンク  さて、「断酒チャレンジ」第二弾として小型二輪の免許取得を目指しているワタクシMarcですが、いよいよ大詰めまできました。本日は2段階の様子をお届けします! 前回と前々回の記事はコ …