断酒日記

依存症啓発漫画「だらしない夫じゃなくて依存症でした」を断酒当事者&支援者として考えてみる

投稿日:2019年3月24日 更新日:

ブログランキング・にほんブログ村へ

 本日は依存症業界(?)で話題騒然の、依存症啓発漫画
「だらしない夫じゃなくて依存症でした」について紹介をさせて頂きます。

 まだ最終話(番外編)が残っていますが、本編は完結しています。とにかく依存症に拘る人は必ず読むべし。と思っています。書籍化はされるのか不明ですが、もしクラウドファンディングとかあったら参加するわーーというレベルで大共感しています。

 では、簡単に紹介と、私の意見等々についてお話させて頂きます。

スポンサードリンク

1.どんなマンガ?

 まぁ、「とりあえず読め!」という感じですが、それだと記事にならないので・・・簡単に紹介です。

題名:だらしない夫じゃなくて依存症でした
作者:三森みささん
監修:厚生労働省 依存症対策推進室

あらすじ:大学の頃から付き合って結婚した「山下ショウ」と「山下ユリ」。
どこにでもある普通の夫婦の日常は、少しずつ影を落としていた。
ユリは気になる悩みがあった。
ショウが就職して社会人になり、お酒の付き合いがだんだん増えてきたころ、少しずつ彼のお酒の飲み方が変化してきたことだった…。

 ごく普通のサラリーマン「ショウちゃん」がアルコール依存症になり入院しますが、奥さんの「ユリちゃん」や会社の先輩たちの支援の元で回復していく・・・という過程を、個別具体的に描かれています。

 アルコール依存症が中心ですが、ギャンブル依存症や薬物依存症の人たちも登場し、当事者だけでなく、周囲の支援者の心情や、取るべき行動等が網羅的に描かれています。まさに「依存症のバイブル」にしても良いと思うくらい、本当に完成度が高いです。

スポンサードリンク

2.Marcの「当事者」としての感想

 このマンガについて、2つの視点に立って感想を考えてみました。
 先ずは「当事者」としての感想について記載させて頂きます。

 と、twitterに書いた通りなのですが、私の周囲を含めて、こんなに理解のある人はいません。同じ時期に退院した人たちでも、親や配偶者から拒絶され、独りで苦しみながら戦っている人の方が圧倒的多数です。世間は「だらしない夫」という認識がまだまだ強いです。

 ですので、当事者としての意見としては、「こんなの理想論だよ」「リアルじゃない」という感想を持つと共に、「これだけ理解がある人がいれば、みんな社会復帰もスムーズに出来るのになぁ」という思いもありました。

スポンサードリンク

3.Marcの「支援者」としての感想

 では、「支援者」という側面で考えるとどうでしょうか??
 
 まず、このマンガの目的を考えてみます。このマンガは、「依存症啓発」が目的です。

 つまり・・・
「依存症ってどんな病気?」「治療と回復って?」「周囲はどう対応したら良いの?」
この3点が何も知らない人たちに伝わる事。それが目的です。

 そう考えると、当事者のMarcが考えた「リアル」な側面は必要が無いと考える事が出来ます。そういうのは吾妻ひでおさんや西原理恵子さんの著書を読めば、痛いほど解ります。

↓どっちの本も持ってます。コチラの作品もアル中のバイブルですね。

 もしかしたら語弊のある言い方かもしれませんが、「進研ゼミの勧誘マンガ」が一番近いと言う風に考えました。あれは「進研ゼミをやれば、勉強も恋も部活も完璧だぜ!!」って言う仕上がりになっています。

 依存症啓発マンガも「依存症は誰でも陥る可能性があるよ!病気だからこうやって治療して、周囲がこうやって対応すればちゃんと社会復帰出来るぜ!!」ってのが理解されればOKなので、そう言う意味では似ているんじゃないかなーーなんてね。

スポンサードリンク

4.まとめ

 そんな訳で色々と書いて参りましたが、本当にオススメです!!!
私は書籍化されたら絶対買います。そして色んな人たちに配ります。サイン会とかあったら行きたいなぁ・・・・

 気になった方は是非読んでください!ってか読んだ事が無い人は絶対読むべき!!ってか読め!!!笑

(おわり)

———————-

【人気記事の紹介!】

ランキングに参加しています。
↓こちら↓クリックして頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

-断酒日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

田口淳之介は普段は超慎重派|本当に大麻をやっていたのか?黒幕は小嶺麗奈?

ドコモ口座キャッシュゲットモール  芸能界の薬物による逮捕が後を絶たない状態ですが、まさかの人物が逮捕となりました。元KAT-TUNの田口淳之介さんと、交際相手の小嶺麗奈さんが逮捕されたのです。 えー …

繁華街を素面で歩いて感じたこと【断酒149日目】

アル中病棟日記記事一覧はコチラ スポンサードリンク 皆様こんばんは! 本日は昨日の記事で記載した、中洲の街をノンアルで歩いてみて感じたことについて書きたいと思います。 スポンサードリンク <目次> 1 …

【断酒114日目】ゆずと断酒と美人看護師

スポンサードリンク アル中病棟日記記事一覧はコチラ 日付が変わって断酒114日です。 昨日は退院してから初めての外来通院で、3週間ぶりに古巣(?)の病院に行ってきました。 そんなわけで本日の断酒日記で …

イチロー選手の引退会見から断酒・依存症者について考えた話|マイノリティはつらいよ

 まさかまさか、イチローが引退する日が来るとは・・・  野球界だけでなく、全スポーツ界のレジェンドと言っても過言では無い大選手が、遂にユニフォームを脱ぐ日がやって来てしまいました。本日はイチロー選手が …

縛りなしWiFiには4つの注意点が!元関係者が語る特徴とは??

 本日は巷で話題(?)のコチラ。 ホントに縛りなしっぽい。帰宅したら調べてみよーっと。https://t.co/SKgdW42CcL — Marc@断酒(忘酒)ブロガー (@marc_hi …