断酒日記 芸能ネタ

ベビーメタル?ベイビーメタル?今更BABYMETALにハマった件

投稿日:2019年7月14日 更新日:

スポンサードリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

 いきなりですが、皆様「BABYMETAL」をご存知でしょうか? 私は名前は知っていましたが、「そこら辺に沢山いるアイドルユニットの一つ」くらいにしか思っていませんでした。海外で評価が高いというのも聞いていたのですが、アニメブーム的な位置付けとしか思っていなかったのが本音です。

 しかし、たまたまYouTubeで見たのがほんの1週間前です。まぁ結果は題名の通りなのですが、がっつりハマってしまいました。

・・・という事で、今回は「今更聞けないBABYMETAL」と題し、その魅力について(ニワカですが)紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

1.ベビーメタル?ベイビーメタル?先ずは基礎から!

 先ずは基本的な所についてです。ここはWikipedia先生のお力を借りましょう。

BABYMETAL(ベビーメタル)は、日本の女性2人組メタルダンス・ユニット。通称「べビメタ」。
「アイドルとメタルの融合」をテーマに2010年結成。2014年から国外での活動が多くなっている。

2014年7月より、フランス、ドイツ、イギリス、アメリカ、カナダ、日本を巡る初のワールドツアーを開始。同月に開催された「Sonisphere Festival UK」ではメインステージに出演。7月中旬には、英METAL HAMMERが主催したトーナメント方式のネット投票企画「HEAVY METAL WORLD CUP」に日本代表として選出され優勝。また、7月下旬から8月上旬にかけて、レディー・ガガの北米ツアーにオープニングアクトとして同行。8月、カナダの「HEAVY MONTRÉAL」に出演。

11月、アメリカ、イギリスでワールドツアーの追加公演を開催。

2016年4月1日、2ndアルバム『METAL RESISTANCE』を世界同時発売、オリコン週間チャートで2位となり自己最高位を更新したほか、全英総合アルバムチャートで15位を記録し、日本人の最高位を41年ぶりに更新、オーストラリアのARIAによる総合アルバムチャートでは7位を記録し、日本人初のチャートイン、全米総合アルバムチャート(Billboard 200)では39位を記録し、日本人としては坂本九のアルバム『Sukiyaki and Other Japanese Hits』の14位以来53年ぶりにTOP40入りとなった。

2017年4月、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのUSツアーに同行し、サポートアクトを務める。

6月、ロサンゼルスにてワンマンライブ[133]。コーンのUSツアーに同行。

2019年6月30日には世界最大規模のロック・フェスであるイギリスの「Glastonbury Festival 2019」に出演し、”メインステージのうちの1つでプレイする最初のJ-POPバンド”となった。
引用:Wikipedia

 超基本ですが、「ベイビーメタル」ではなく「ベビーメタル」がカタカナ表記では正しいみたいです。しかし海外での活躍が多くなって来たので、どっちでも良いのかな。因みに BABYとMETALの間にスペースはありません。

 また、以前はYUIMETALこと水野由結さんという方がいて3人組でしたが、体調不良で2018年に脱退しています。その穴は「アベンジャーズ」と銘打ったサポートダンサーが埋めています。(ここは後ほど・・・)

 いやはや、今回の記事を書く為にWikipediaを初めて見たのですが、いや、凄いですね。レディガガとかレッチリとか、完全に世界レベルです。

スポンサードリンク

2.何がそこまで魅力的なの?

 では、何がそこまで魅力的なのでしょうか? アイドルなので勿論「カワイイ」というのは当たり前なのですが、それだけでは世界で活躍できません。私の独断ではありますが、BABYMETALの魅力を3つ挙げたいと思います。

1.演奏が凄い!!

 BABYMETALのバックバンドである「神バンド」ですが、ただのバンドではありません。メタル界でも随一の手練れが集まったバンドなのです。百聞は一見に如かず。神バンドだけの演奏を貼っておきますのでご堪能を。

2.SU-METALの歌唱力がヤバい!!

 次に、ボーカルの歌唱力です。SU-METALこと中元すず香さんの歌唱力は「アイドル界トップ」とも言われています。非常に透き通ったハイトーンボイスで、しかも踊りながらでもブレなく歌うのです。口パクは一切しないで歌っています。伸びやかな声にMarcもハマってしまいました。

 この「karate」という曲、飛び跳ねてるのにブレないし、最後のロングトーンが生歌、しかも踊りながらとは信じられないです。しかもこれ、グラストンベリーですよ。この盛り上がり方・・・ヤバい。

3.ダンスが凄い!!

 最後にSU-METALの脇を固めるMOAMETALこと、菊地最愛さんです。この子のダンスも凄い。先ずはこの動画をご覧ください。

 SU-METALの歌も、神バンドの演奏も素晴らしいのですが、MOAMETALのダンスもキレキレです。しかも今回のサポートダンサーですが、よく見ると元モーニング娘。のエース「鞘師里保さん」なのです。つんくさんが「モー娘。の最高傑作」とまで言ったダンスと歌の技術を持った鞘師さん。そんな彼女がサポートに入った事でもビックリですが、よく見て頂きたいのはフィニッシュの所です。鞘師さんは肩で息をしていますが、MOAMETALはピタッと止まっています。なんという基礎体力・・・

 つまり、アイドルとしての可愛さは勿論、SU-METALの「歌」、MOAMETAL(+サポート)の「ダンス」、そして神バンドの「演奏」 この全てのクオリティーが最高レベルに高い事と、「メタル+カワイイ」の組み合わせの妙こそが、BABYMETALの魅力なのです!!

スポンサードリンク

3.まとめ

 そんな訳で、ファン歴1週間のひよっこが偉そうに書いておりますが、本当に魅力的なグループです。アイドルなんて全く興味のなかったのに、一瞬で「今一番ライブに行きたいアーティスト」になりました。

 みなさんも食わず嫌いせず、是非是非動画をチェックしてみてください!人生観変わるかも!?

おわり
———————-

【人気記事の紹介!】

ランキングに参加しています。
↓こちら↓クリックして頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

-断酒日記, 芸能ネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

前園真聖さん「依存症理解啓発サポーター」に就任|断酒ブームの火付け役となるか!?

スポンサードリンク  断酒実践者の間では「前園先生」と呼ばれている(と思う)我らが前園真聖さんが依存症の「理解啓発サポーター」に就任されました。 依存症からの回復を目指して 理解啓発サポーター 前園真 …

aiko、3年ぶりサザンビーチ茅ヶ崎フリーライブは過去最高動員!サザンの曲も披露!

スポンサードリンク 先日の記事はコチラ 2018年8月30日(木) サザンビーチ茅ヶ崎で、aikoさんのフリーライブ「Love Like Aloha vol.6」が開催されました。 スポーツ報知による …

札幌ノンアル放浪記☆2度の絶望の果てにたどり着いたスープカレーが絶品だった!今までスープカレーを食べなかった自分を責めるレベル。

スポンサードリンク アル中病棟日記記事一覧はコチラ さてさて、札幌ノンアル放浪記もパート3 今回は「スープカレー」です。 今回は同行した先輩がレンタカーを出してくれたので、行動範囲が広がりました!! …

イネイブリングとは?断酒者は加害者にも被害者にもなる!

 本日は最近話題(?)になっている「イネイブリング」について紹介させて頂きます。 「依存症啓発漫画」で詳しく触れられています。 依存症啓発漫画「だらしない夫じゃなくて依存症でした」第6話 「せやろがい …

新月@藤沢北口|立ち食いそばの老舗で原点に還る梅雨の夜・・・

スポンサードリンク  本日の晩御飯は、十数年振りに立ち食いそば「新月」に伺いました。たまには志向を変えて、駅そばレビューなんかを書いてみたいと思います。 今日の晩御飯!!#新月 pic.twitter …